トップページ > 造園・リフォーム

造園・リフォーム

pb050013

昨年11月の初めに、毎年恒例のクリスマスツリーを設置いたしました。

高さ約10mの人工ツリーで、この形状になってから今年で早くも5年目になりました。

11/5の点灯式から12/26までの間、福井の夜を楽しませてくれたこのツリー。

今回は何組のカップルを見守ったのでしょうか(^-^)?

pb0400122

コメント (0)  トラックバック (0)

植栽工事に着工して3日目です。他の外構工事に追われながら、ようやく急ぐ箇所の植栽を完了できました。

pict4650

あいかわらずの水はけの悪さで、穴を掘ると周りから水が滝のように流れ込んでくる始末です。

pict4640pict4642pict4645

植栽工事は、大体が全体の工事の最後に施工することになるので、どうしても軽視される傾向にあるのですが、それでも完成した施設や建物を彩るアクセントになったり、その施設や建物の価値そのものを高める効果を期待できるため、最も重要な工事の一つだと思います。樹木を植える場所(私たちは植栽基盤と呼びます)が悪いと、樹木の生長が阻害される可能性が非常に高くなるので、本来なら全体の工事の着工時には造園工事を考慮した地盤改良が必要ですし、もっと言うなら設計の段階から造園業者の意見を取り入れていただけると、結果全体にとってもとてもいい工事ができると思うのですが・・・。

コメント (0)  トラックバック (0)

今日から福井市下馬に今春オープン予定の結婚式場グラントリアの植栽工事に着工しました。

pict4639

現場は地下水位が非常に高く、20cmも掘ると水が湧いてくる悪条件での植栽で、とにかく根ぐされを起こさないような施工が求められます。今回はどこにも水を逃がせるような場所がないため、オーガという縦穴をほる機械で植え穴の底からさらに1m程度穴を掘り下げて、下に水を逃がす方法をとりました。

pict4634pict4635pict4636

明日からも引き続き作業は続きますので、逐一状況をお伝えしたいと思います。

コメント (0)  トラックバック (0)

足羽川河川敷の芝張をしています。pict3572

今年は梅雨がなかなか明けないので、芝生にとっては好条件です。しかし、この現場はいつでも出入りが可能なため、下の写真のように芝生の上を自動車が入ったりしています。pict3571

まだ芝生を張ったばかりで根もついていないので、中に入ったりすのるのはご遠慮いただきたいのですが、さすがに自動車となるとただただ呆然とするばかりです。今週目砂と転圧をかけるので、わだちは直せるかと思いますが、以後こんなことがないことを祈ります。

コメント (0)  トラックバック (0)

歩道植栽工事

2009年6月30日(火)

今日、森田の植栽工事が完了しました。pict6205e794bbe5838f-118

■歩道植栽工事
工期 : 平成21年3月4日~平成21年6月30日
地 域 : 福井市森田
工事費 : 約500万
面 積 : 約1000m2
工種:掘削、客土、サツキツツジ植栽、防草シート設置

■施工内容
まずは雑草の除去を行い山砂を入れました。その後、山砂にバーク堆肥を混ぜ込みサツキツツジを植栽し、防草シートを張りました。

コメント (0)  トラックバック (0)